最新記事

三宮のグリーンベリーズでニトロコーヒーを初めて飲んだ感想

ニトロコーヒー

どうも、神戸でブラブラしてるチル男です。

三宮のグリーンベリーズコーヒーに行ってニトロコーヒーを飲みました。

飲んだことが無いメニューを頼みたくて

目に留まった「ニトロコーヒー」。

ニトロとは窒素のことで、

窒素のきめ細かな泡とコーヒーが混ざり合って

まろやかな口当たりになるそうです。

注文すると、レジにある専用サーバーから注がれていました。

ビールのサーバーみたいな感じです。

ニトロコーヒーの

 

「ストローを使わず、そのままお飲みください」

 

言われて飲んでみると

口当たりがまろやかで、爽やかで、新感覚。

コーヒーのツンツンした角が取れたような感じ。

 

窒素の粒子?がうごめいていて、見た目もかっこいいです

 

着色された砂をひっくり返して模様が変わるオブジェみたいな感じで、動いてます。

グラスから直接なので、ビール飲んでる感覚になります。

周りから見ると、本当に黒ビール飲んでるみたいに思われそう。

ニトロコーヒー、爽やかなお味で、とても美味しかったです。

接客にときめいた

初めてのニトロコーヒーだったので

「ニトロコーヒーってどんな味なんですか?」

と聞いてみました。

すると、大学生っぽい店員さんがはにかみながら

 

「窒素が入っているコーヒーです。味がまろやかになるんです…」

 

「私はまだ飲んだことないんですけど…」

 

そんなことで、わざわざ、はにかんでくれるなんて、

スレた世の中で、なんだかほっこりします。

ニトロ、ありがとう。

 

「ニトロが”窒素”っていう意味なんですよ」

 

と、はにかみながら教えてもらって胸キュンでした。

 

いつものようにアイスコーヒーとか言ってたら、素敵な接客も受けられなかったし

色々満足でした。

ニトロコーヒー、是非飲んだことが無い人は挑戦してみてください。

以上です。

気になる関連記事